目からうろこ!運動会の写真はこう残せばいい。

こんな写真撮影がおすすめ!

 

最近の運動会の時期は、学校によって秋と春の2シーズンになっているようです。

 

どちらにせよ、お子様の一大イベントに、親御さんがたくさんの写真を撮られる時期でもありますね。
幼稚園から小学校・中学校の運動会を数えますと、延べ10回以上の撮影チャンスがあることになります。

 

お子様がまだ幼少の頃は、成長著しいので、ものすごい数のショット数でシャッターを切るパパママが多いようですが・・・
お子様が小学校の高学年や中学校に上がるころには、めっきり写真の数は少なくなる傾向があるようです。

 

でも、1年1年お子様はあとで見返してみると、すごく成長されていて「あのときもっと写真を撮ってやればよかった」と後悔しないよう、こんな写真をマイブックに残されてはいかがでしょう?

 

  • 校舎や天気の良い空、賑わっている全体の様子などの、いろいろな風景
  • お子様と仲良しの同級生とのツーショット
  • 競技プログラムの印刷物のアップ写真
  • 競技の道具、飾りの旗などの小物
  • お子様の顔、全身だけでなく、どんなところで競技しているか、後ろ姿なども撮影!
  • 応援しているお父さんお母さんなどご家族の表情

 

mybook

 

いろいろなカットを大小メリハリよく編集すると写真が引き立ち、マイブックを作成するときに活きてきます!
また、コメントを入れられるので、データのままやプリントするよりも、当日の模様がよくわかります。
まずは時系列に沿って写真を並べて、ページの割り振りを決めるとスムースにページが作れます。
また写真ばかりではなく、イラストやスタンプをページに添えてに作ってみると、より写真が引き立ちますよ。